結婚をするときにいつ名前を変えるべきか

結婚

結婚をするときにいつ名前を変えるべきか

今は夫婦が同一の名前でないといけないとされています。
夫婦別姓の議論がされていますが、実際に決まるのはまだまだ先と言えるかもしれません。
では、結婚をしたときにはいつ名前を変えるのがいいのかです。
一般的には結婚式の日に変更するイメージがあるでしょうが、それだと具合が悪いこともあります。
新婚旅行に行くとき、海外に行くならパスポートが必要です。
もし結婚式直後に名前を変えれば、パスポートの氏名変更が必要になります。
また、チケットなどの名前も変更しないといけません。
パスポートの名前変更はすぐには行えないので、現実的ではありません。
この時は帰国後などに変えないといけません。
良くあるのは、式前に籍を入れる方法でしょう。
先に籍を入れて置き、その時点で名前の変更をしておきます。
パスポートも変更し、新しい名前で飛行機のチケットなども購入しておきます。
これで問題なく新婚旅行に行けます。
ちなみに式の途中で返る時には、代理人に変更してもらうことになります。