最新投稿

  • お金は稼げないがやりがいがある仕事

    最近は、副業で結婚式の司会を行う人が増えてきました。
    基本的に結婚式の司会の仕事は土曜日と日曜日なので、サラリーマンにもってこいの副業と言えます。
    やっているうちに、独立しようと考えることもあるかもしれませんが、結婚式の司会だけで食っていける人はいません。
    仕事はほぼ土日だけですし、手元に残るお金もわずかです。
    お客さんから10万円もらったとしても、事務所や式場や税金などが引かれ、手元に来るのは1万円と言うことも珍しくありません。
    結婚式の仕事は割がいいとは言えず、稼げる仕事ではないのです。
    しかし、自分の腕次第で心に残る結婚式を作り上げることができる点は大きな魅力になります。
    新郎新婦に感謝されたりすると、お金をもらう以上にうれしいものです。
    結婚式の司会は、お金では買うことができないやりがいを感じられる素晴らしい仕事と言えます。
    最近は、司会養成塾も頻繁に開催されるようになりました。
    参加してみるのもひとつの方法です。

    子供写真

    フォトウェディング 大阪

  • 披露宴をシラケさせないためには

    披露宴で司会をするときに頭に入れておきたいのが、自分勝手に進行しないことです。
    司会者は進行役 …

  • 結婚式当日は予期しないトラブルが発生する

    結婚式の司会者にとって、何のトラブルもなく順調に進行していることが一番ホッとすることです。
    し …

  • 目線や表情に関すること 結婚披露宴の司会編

    当然ながら、披露宴会場にはたくさんの列席者がいます。
    司会者が何かを話せば、列席者全員が司会者 …

  • 結婚をするときにいつ名前を変えるべきか

    今は夫婦が同一の名前でないといけないとされています。
    夫婦別姓の議論がされていますが、実際に決 …